2008年09月27日

掃除での花粉症対策【花粉症対策!】

花粉が発生する時期になると掃除もしっかりしなくてはいけないとはおもいつつも、窓を締め切っているから普段どおりの掃除方法で大丈夫!っておもっている方はたくさんいるとおもいます。 

花粉を甘く見てはいけません!花粉はとても小さなもので、わずかな隙間からでも家の中に入り込んできてしまいます。 

又外から帰ってくる人が服や髪の毛にくっつけた状態で家の中に持ち込んでしまうケースも多々あります。 

ですが、家の中の空気の入れ換えなどしないとなると、空気がよどんでしまったり、カビやダニが発生してしまったりして最終的にアレルギーの原因となってしまうことになってしまってはもともこもありません。

花粉の時期はあらゆるところで気配りが必要になります。 例えば窓を開けて換気する場合はカーテンを締め切るなどすれば家の中に入ってくる花粉も半分くらいになりますよね。

でも一番いいのは掃除をしっかりすることになるのです。 

花粉の時期はフローリングの場合は毎日しっかり濡れ雑巾で拭くことが大切ですし、カーペットの場合はフローリングより花粉がくっついてしまう量が多いので、掃除機を念入りにかける必要があります。 
それに家具などの上にもほこりと一緒に花粉が落ちていますので拭き取るようにしましょう。

又お子さまがいるおうちでは床に花粉があれば子供が吸い込んでしまい、アレルギーの原因となってしまいます。 

毎日拭き掃除などは面倒だとはおもいますが、毎日の積み重ねが大事だとおもいますのでぜひ掃除をしっかりするようにしましょう。

花粉症対策研究所では、花粉症について(種類、時期、症状、治療方法)や、花粉症の予防、対策方法などを徹底的に解説しております。 管理人の体験談や経験の他、専門サイトや書籍で学んだ知識や専門家の方から得た貴重な情報などを元に解説をしております。 分からないこと等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせのメールアドレスは(zqq11qq★yahoo.co.jp)です。 ★を@に変換してからお問い合わせ下さい。当サイトがあなたのお役に立てれば幸いです。 管理人より
20080515111916_6.jpg
posted by 花粉症 at 18:07| 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。